ウェブサイト制作サービス

  1. Welcart利用サイトのアップデート

    利用マニュアル
    welcart
    弊社で保守契約をご利用いただいていないWelcart利用サイトの場合(開発中、納品後3か月以内のお客様を除く)は、基本的にお客様ご自身でアップデートしていただく事になります。 Welcart利用サイトに限らず、Wordp […]
  2. 【重要】「WordPress」に複数の脆弱性。最新版へアップデートしてください。

    WordPress お知らせ
    Wordpress
    JPCERT/CCは11月8日、「WordPress」に複数の脆弱性が見つかったとして最新版へのアップデートを呼び掛けました。 WordPressをご利用のお客様は、最新版のWordpressにアップデートしてください。 […]
  3. 自身で提示したプログラムコードを挿入する事が出来ますか

    サイト制作のよくある質問
    FAQ
    制作中のウェブサイトにお客様がご用意されたプログラムコードや、お客様が希望する機能を実装する為の参考ページなどを提示し、そこに記載されているプログラムコードをサイトに実装して欲しいというご要望がある場合の対応方針について […]
  4. HTMLメールの表示確認・配信テストについて

    開発環境
    サイトの動作確認
    コーディング
    HTMLメールの表示確認   Webページの表示確認は、その表示をする為のブラウザは代表的なものが、上位9割以上を占めている為、それらのブラウザでの表示確認をしています。 一方、HTMLメールの場合、受信したメ […]
  5. MovableType7のバージョン確認と最新かどうかの確認

    MovableTypeご利用の方
    MovableType 7系の現在インストールされているバージョンの確認と、利用中のバージョンが最新かどうかを確認するには、以下の通りです。   先ずMovable Typeの管理画面へサインインしてご確認くだ […]
  6. 【重要】EC-CUBE におけるディレクトリトラバーサルなど複数の脆弱性

    EC-Cube ご利用上の注意
    お知らせ
    CMS
    EC向けCMSのEC-CUBEに、ディレクトリトラバーサルなど複数の脆弱性が確認されました。 脆弱性の内容 ディレクトリトラバーサルの脆弱性 CVE-2022-40199 管理者権限を取得した攻撃者によって、システムのデ […]
  7. 接続元制限の為の固定IPアドレスの利用

    制作したサイトで利用するサーバー
    サーバー比較
    制作したウェブサイトや利用するサーバーのセキュリティ保持をする為に、接続元(そのサイトやサーバーへの接続する接続元)を限定させていただく場合がございます。 この接続元を制限するという事は、接続できるIPアドレスを限定する […]
  8. SSH、SFTPの利用について

    制作したサイトで利用するサーバー
    サーバー比較
    SSHとは SSHとは「Security Shell」の略称で別のコンピューターに遠隔でログインしたり、特定のサーバに入ったりするための通信プロトコルです。 SSHは、認証部分も含め全ての通信が暗号化されるので、インター […]
  9. SSH、SFTPが利用できる共用レンタルサーバー

    制作したサイトで利用するサーバー
    サーバー比較
    各社共用サーバーのSSH利用可否を調査(2022年8月時点)しました。 制作するウェブサイトによってSSHの利用が必須の場合がございます。その場合は、以下の一覧を参考にSSH利用が可能な共用サーバーをご利用ください。 ま […]
  10. サーバーへのファイル転送 FTPソフトについての説明

    その他のマニュアル
    サーバー比較
    ウェブサイトを公開する為には、サーバーというインターネット上に公開された機器にウェブサイト用のデータをアップロードする必要があります。 このサーバーへのファイル転送には、その用途によって多くの選択肢がありますが、ウェブサ […]
HTML Snippets Powered By : XYZScripts.com