WindowsMailアプリで既に設定済のメールアカウントを削除する

アカウントの削除
メールアプリの設定 アイキャッチ

このページは、2024年06月08日に作成したページです。
このページに掲載している仕様・機能・操作手順は、現在リリースされているバージョンと異なる場合がございます。

以下の手順は、当社の共用サーバやサーバー保守、サーバー初期設定サービスをご利用された場合のメール設定マニュアルです。

Microsoft Windows 10、11に標準でインストールされているMailアプリに既に設定してあるメールアカウント(メールアドレス)を削除する場合の手順です。

Mailアプリのバージョンによって、設定手順が異なる場合がございますが、設定する項目に変わりはありませんので、この手順を参考に設定してください。

 

サーバーリプイレスをご依頼のお客様はお読みください。

このメールソフトには、全てのメールをバックアップする機能がありません。(こちらの「サーバーリプレイス時にご注意」をご覧ください。)

大事なメールは、手作業で個別にメール保存するか別のメールソフトに乗り換えをご検討ください。古いサーバーが稼働しているうちは、今まで受信したメールはサーバー上に残っていますので、そのメールソフトで全て受信してからMAilアプリのアカウント削除を行ってください。

既に設定してあるメールアカウント(メールアドレス)を削除する

 

  1. まずはメールアプリを起動してください。

  2. 左メニュー下にある「歯車アイコン」をクリックします。

    左メニュー下にある「歯車アイコン」をクリック
  3. 右側に表示された設定メニューから、「アカウントの管理」をクリックします。

    「アカウントの管理」をクリック
  4. 「削除したいアカウント」をクリックします。

    「設定変更したいアカウント」をクリック
  5. 「アカウントの削除」をクリックします。

    「アカウントの削除」をクリック
  6. 「削除」をクリックします。

    「削除」をクリック

     

  7. Mailアプリから該当のメールアカウントが削除されます。

    受信トレイからは、このメールアドレスで受信したメールは全て削除されます。再び受信メールを復活させたい場合は、再度メールアドレスの設定を行ってください。

 

メールアカウント追加設定がうまくいかない場合は

ご利用中のメールアカウントの設定がうまくいかない場合は、先ずこちらをご覧ください。

 

上記ページに記載されている内容を見直しても解決しない場合は、当社までお問合せください。

尚、ご利用中のサーバータイプや、保守サービス、ご利用サービスによってサポート対応が異なります。詳しくは、以下をご覧ください。

 

ページ管理番号
202406080559

WindowsMailアプリで既に設定済のメールアカウントを削除するの関連記事

この記事には、以下の関連記事がございます。合わせてご覧ください。