SSL証明書の有効期限を確認する方法

常時SSL化設定代行

Google Chromeでの有効期限確認

 

※ 手順で利用しているGoogle ChromeはWindows10+Google Chrome Ver69です。(2018/9月現在)
バージョンの違いにより異なる場合があります。

  1. 先ずはGoogle Chromeを起動して、お客様のウェブサイトを表示させます。

  2. アドレスバーのURL左にある鍵マークをクリックします。

    クロームアドレスバー
  3. 証明書をクリックします。

    クローム証明書の表示
  4. 表示されたウインドウの以下の箇所に有効期限が表示されます。

    クロームSSLの表示
  5. 確認したらOKをクリックして終了してください。

FireFoxでの有効期限確認

 

※ 手順で利用しているFirefoxはWindows10+Firefox Ver62です。(2018/9月現在)
バージョンの違いにより異なる場合があります。

  1. 先ずはFirefoxを起動して、お客様のウェブサイトを表示させます。

  2. アドレスバーのURL左にある鍵マークをクリックします。

    Firefoxアドレスバー
  3. 鍵マーク お客様のドメイン 右の『>』をクリックします。

    FireFox安全な接続
  4. 詳細を表示をクリックします。

    FireFoxサイトのセキュリティ
  5. 表示されたウインドウの以下の箇所に有効期限が表示されます。

    FireFox SSL証明書
  6. 確認したら右上の×をクリックして終了してください。

Microsoft Edgeでの有効期限確認

 

※ 手順で利用しているMicrosoft EdgeはWindows10+Microsoft Edge Ver42です。(2018/9月現在)
バージョンの違いにより異なる場合があります。

  1. 先ずはMicrosoft Edgeを起動して、お客様のウェブサイトを表示させます。

  2. アドレスバーのURL左にある鍵マークをクリックします。

    Edge アドレスバー
  3. 詳細の表示をクリックします。

    Edge証明書の表示
  4. 右からスライドしたウインドウの以下の箇所に有効期限が表示されます。

    Edge証明書情報
  5. 確認したら表示されたウインドウの枠以外をクリックして終了してください。